私的ゴミ置き場

azasuke.exblog.jp
ブログトップ

2005年 06月 27日 ( 1 )


2005年 06月 27日

4つめ 大地の俊足アザヒト

ブログを更新しないと。

こういった強迫観念に駆られてから2日。
ようやくヒマが見つかったのでといってもコレまでヒマじゃなかったのは単に遊んでたせいですが4回目の更新にチャレンジしてみました。

一応不定期更新なのですが、大体1週間ちょっとの周期で更新している模様。
これからこの更新頻度がどんどん広がっていくのが容易に想像できますが、読者の皆様は何卒僕を蹴らずに気が向いた時だけ更新を確かめてくださるととても嬉しいです。

書く前に こんな事ロスじゃ日常茶飯事だぜ、というネタを使おうと構想を練りつつ数分。
やっとの事思いついたネタを書こうとそそくさとログインするも、書き始めるまでの間にネタを忘れる
こんな僕ですが世界史とか暗記物の成績は結構よいほうでした。
過去の栄光なのですけども。

さて今回のタイトルですが、某集英社から出ている雑誌掲載の「スティールボールラン
その登場キャラクターサンドマンから来ています。
名前がアザヒトになっている理由は今から説明させてもらいます。


いつもどおり溜まり場に顔を出した僕ことアザヒト。
そしていつもどおり溜まり場にいる数人の友達と仲良く談笑をしておりました。

すると突然、お友達の一人しぇり子さんが突然「ワープポータル」などと言う奇声を発しながら溜まり場にゲートを開きました。
僕だけに限らずこの溜まり場にいる人は誘蛾灯に群がる昆虫の如くポタに飛び込む性質をもってる人が多いので後先考えずにつっこみます。
当然僕も突っ込んだのですが、突っ込んだ先はウンバラ。
装備もないし帰るかなー。と蝶の羽を使おうとした瞬間、アイテム欄に羽がないことに気づきました。

羽も装備もないんだけどどうすればいいだろう。

当初弱い考えに支配されていた僕は、そんな質問をギルドチャットに流してみます。

別キャラで買って倉庫に入れればいい。
迎えに言ってあげようか?

皆優しいのでこんな打開策を言ってくれます。

しかし僕、何を思ったか
c0048069_17132539.jpg

まあこんな事言っちゃいまして
それでは本編の始まりでございます。

アザヒト ラン(略してアザランとソバ子に命名される
[PR]

by azahito | 2005-06-27 16:38 | 腐った日常